お金のことを勉強させたい

足りてますか?従業員さんのお金の知識

このページに入ってきたあなたはこんなことを考えていませんか?

  • 同じ賃金なのに、意外に貯金してない社員が多い
  • けっこう目一杯の住宅ローンを組む者が多い
  • 若い社員は頻繁にカードローンを利用している
  • 昼休みも就業後も、保険外交員を見ない日は無い
  • 成果主義の賃金体系に納得してない社員が多い
  • 確定拠出型年金にしてはみたけど、元本保証ファンドしか利用されてない

自己責任時代・個人主義時代になったとは言いますが、流れについていけない人のほうが多いのでは?と感じていませんか?
それもそのはず、私たち日本人は個人主義時代の責任を果たすためのマネー教育を受けていませんよね。
また、いざ学ぼうとしても身近に手頃な手段が見当たらなくはないですか?今日本人は、一昔前には聞かなかったお金の問題をたくさん抱えています。
その問題はどれもこれも簡単に解決できないものばかりですが、全てに共通して言えることは、「日本人のお金に関する知識不足が問題を大きくしている」ということです。

このようなお金の問題解決のために、TEC CONSULTINGでは企業・労組などによる自己責任時代のFP教育制度構築をサポートしています。
TEC CONSULTINGのFP教育プログラムでは、自己責任時代を賢く生きるチカラをご提供できます。

1自己責任時代に必要なお金の知識
2氾濫するお金の情報を整理するチカラ
3人生における経済的問題点を見極めるチカラ
4問題解決策を考えるチカラ
5自己責任時代を力強く歩いていくチカラ

おもな講義内容

長期的視野に立った生活関連情報をFP協会認定のファイナンシャルプランナーがパワーポイントを使用して解かり易く解説していきます。

ライフプランのつくり方について学ぶ
ライフプランを考えるにあたって必要な知識を学ぶと共に、キャッシュフロー表の作成をサポートします。
資産形成の手順について学ぶ
多くの方が難しいと考えられている金融の仕組みを解かり易く解説するとともに、金融商品に関する基本知識を身に付けます。
資産運用のリスクについて学ぶ
なぜ運用は思い通りに行かないのか?または、なぜ運用を怖いと思うのか?運用リスクの実態を解説します。
社会保障制度について学ぶ
公的年金制度の概要を解説すると共に自分自身の年金額を試算します。
私的保障設計について学ぶ
メディアで情報が氾濫する保険商品の仕組みと商品の選び方を解かり易く解説します。
企業ごとの福利厚生制度を織り込んだカスタマイズが可能です
企業それぞれの退職金制度やその他の福利厚生制度について、その活用方法を考えて行きます。
聞いてよかった・・・だけでは終わらせません
講義の受講だけではなく、個別キャッシュフロー表を作成し、FPによるコンサルティングで個別フォローいたします。

価格表

10,500円(税込み)×受講人数(実施人数10名~30名)+実費

年中忙しい日々を送る日本のサラリーマン。あなたの会社の従業員さんも“お金の問題を放置したまま手がつけられない”そんな状態ではありませんか?
ここまで読んでくださいましてありがとうございました。TEC CONSULTINGのFP教育プログラムがあなたの抱える問題の解決策になるかも?と思われた方は下記までお気軽にお問い合わせください。
これは違うな・・・と思われた方、ごめんなさい。我々の力不足です。

働く日本人に安心感ある生活を!
TEC CONSULTINGのFP教育プログラムをもっと詳しく知りたい方はこちらまでお問い合わせください。

お問い合わせ先

FP教育事業部:03-5707-2611

お問い合わせはこちら